40代女性:背中のたるみが改善

来店動機

薄着の季節になりTシャツを着た時に、下着の上に乗るお肉が服の上からも分かることが気になり来店

カウンセリング内容

症状の出たきっかけ

コロナで動く機会が急激に減り、体重も1年で10㎏ほど増えてしまった。

どのような時に気になるか

薄手の服を着た時、服の上から下着の上にお肉が乗ってボディラインが崩れているのが分かる。

身体所見と治療、経過

初回施術

背中から腰にかけての脂肪が冷えて硬くなっており、猫背も見られるせいで肩甲骨が 隠れている状態でした。脇下と腰周りにもたるみが見られた為、 ハイパーナイフを背中とお腹の2カ所で実施。 全体をしっかり温めることで触ったときの脂肪の温かく柔らかい状態を実感。

3回目施術(初回から12日後)

施術後2日間脂肪の柔らかい状態を実感。 より脂肪燃焼を促すためハイパーナイフと併せてEMSを実施。

5回目施術(初回から20日後)

下着を着けた時以前よりお肉が乗らなくなった実感あり。 サイズも胴回りが2㎝、体重2㎏減っていました。

10回目施術(初回から約1ヶ月半後)

初回時より胴回り3㎝、体重4kg減り身体が軽くなった実感あり。 EMSも初回時よりも汗をかくようになり代謝が良くなったと感じるとの事。

現在の様子

サイズ・体重共に減り、初回時に撮った写真と比較しても背中から腰がスッキリし、 肩甲骨も見えるようになりました。

お客様のコメント

コロナ禍で動く機会が減ったものの、食べる量は増えてしまった事であっという間に 太ってしまいました。Tシャツなどを着る機会が増え、ボディラインの崩れを感じることが多くなった ことでまずいと思いハイパーナイフを続ける事にしましたが、続けるごとにスッキリしてくる実感を得られて 教えてもらったセルフケアも習慣として続けられるようになりました。 夏前にボディラインをスッキリさせることが出来てうれしいです。

担当者コメント

初回時、下着の上にお肉が乗ってしまうことでボディラインの乱れがありましたが、 ハイパーナイフとEMSを行い、プラスで生活習慣の改善も行ったところ 後ろから見た姿がとても美しく変化されました。 ご自宅でのケアも一生懸命に取り組んで下さることで大きな変化が得られたと思います。 夏前に理想とする変化を実感して頂くことが出来とても嬉しく思います。

背中のたるみについて詳しくはこちら

背中のたるみ

KOKUA鍼灸院・整骨院 新潟万代店

〒950-0901新潟県新潟市中央区弁天2丁目1-1 弁天ビル3F