20代女性:下腹のたるみが改善

来店動機

ここ一年で体重が15kg増えてしまい下腹部がたるんできたことで スタイルが気になるようになり来店。

カウンセリング内容

悩みのでたきっかけ

ストレスが多く、たくさん食べてしまった。 また運動の機会が減ったことでよりたるみが気になり始めた。

どのような時に気になるか

以前から履いているズボンにゆとりが無くなり、 ウエスト部分にお肉が乗ってしまう。

身体所見と治療、経過

初回施術

身体の冷え・むくみが強く、全体的に脂肪も冷え固まっている状態でした。 また筋力検査を行い、筋力値が平均値よりも大幅に下回っていることが判明。 普段から運動習慣がないとの事なのでハイパーナイフで脂肪を温めほぐし、 その後脂肪燃焼とインナーマッスルを鍛える目的でEMSを行いました。

3回目施術(初回から12日後)

施術してから3日程度は脂肪の温かさや、柔らかさが続いている実感があったとの事。 体重の大幅な減少はないものの、EMSを合わせて行っていることもあり お腹周りが1.6cmサイズダウン。 より効果を出すために食事管理とセルフケアを指導。

5回目施術(初回から20日後)

身体が軽くなってきている実感あり。 体重も初回時と比べて2kg減り、ズボンに少しゆとりが出てきたとの事。

10回目施術(初回から約1ヶ月半後)

運動する習慣もついてきており、以前よりしっかり汗をかくようになった。 お腹周りのサイズも2.6cmサイズダウンしており、 周りの人から「痩せたね」と言われるようになったとの事。

現在の様子

初回来店時と比較し体重は5kg減り、お腹周りは5.2cmサイズダウンした。

お客様のコメント

ストレスで食べ過ぎてしまい1年で15kg体重が増えてしまったときは ダイエットしてもなかなか体重が落ちず困っていました。 ですがハイパーナイフとEMSを組み合わせて行うことによりお腹のお肉を触ったときの 質感に変化が見られ、さらに代謝が上がっているのか冷えやむくみの改善も見られました。 また食事管理やセルフケアなども教えてもらうことができ、 来店日以外でもモチベーションを保つことが出来ました。 今ではキツく感じていたズボンもゆとりをもって履くことができ、ウエスト部分に お肉も乗らなくなったので嬉しいです。

担当者コメント

以前は運動習慣がなく、ストレスで食べ過ぎてしまうとの事でしたが ケアを通して習慣の変化やセルフケアの継続もして頂けるようになったことで よりハイパーナイフとEMSの効果を得ることが出来たと思います。 当店でのケア終了後もお悩みを繰り返さない身体・習慣作りがとても大切になってきますので 今回減量とサイズダウンに合わせて習慣の変化も得られたことを嬉しく思います。 今後は現在のお身体の状態を維持しつつ、よりスッキリすることが出来るよう メンテナンスさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

下腹のたるみについて詳しくはこちら

下腹のたるみ

KOKUA鍼灸院・整骨院 新潟万代店

〒950-0901新潟県新潟市中央区弁天2丁目1-1 弁天ビル3F