10代男性:シンスプリントの症状が改善

来店動機

高校の部活で陸上競技(長距離)をしていて、3ヶ月前から痛みが出はじめ、 整形外科、鍼灸院に通うも症状不変。 練習後に出ていた痛みが練習中、階段の昇降時にもでるようになり来院。

 

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

陸上競技(長距離)をしていて痛みがでてきた。1年前にも同じ症状がでていた。

どのような時に痛みが出るか

部活での走行時、練習後の歩行、階段の昇降時に痛みを感じる。

身体所見と治療、経過

初回施術

両足に症状が出ており、特に左の方に強い痛みがでていた。 姿勢、体の歪み、筋肉のバランスを検査し状態の確認 骨盤の歪みが強く、そこから下腿に痛み症状がでていることから根本改善を図る為骨盤矯正、 痛みが出ている下腿に対して特殊なローラーを用いて筋肉を緩める施術を行う。 骨盤矯正後痛み軽減し歩行時の変化を実感。 アイシングを痛みが出た際にするように指導。

3回目施術(初回から5日後)

骨盤矯正と筋肉を緩める施術を継続。 痛みが多少ではあるが、緩和してきている。 症状が波はあるが、残る感じがあるので鍼施術を下肢を中心に行う。

 

7回目施術(初回から20日後)

鍼施術も継続の後に、症状の緩和が見られ練習中の痛みは軽減するも練習後などの痛みが少し残る。 階段での昇降時の痛みは消失。 骨盤矯正と鍼施術、筋肉を緩める施術を継続的に行う。 骨盤の安定性を高める為、体操指導などでセルフケア指導も行う。

15回目施術(初回から約1ヶ月半後)

9回目の施術後から練習後も痛みが気にならない程度になってきた。 まだ少し残る感じがある。大会などもあるので様子を見ながら治療を継続。

 

現在の様子

痛みが出ることもなく、状態は安定してきている。 多少練習量によっては疲労感なども出てくることからメンテナンスを行いつつ、大会に備える。

お客様のコメント

足の痛みがまさか骨盤の歪みから来ているとは思いませんでした。 KOKUAさんに来て痛みの出ているところだけでなく体全体を見て頂いたおかげで今まで治療を受けても なかなか良くならなかったシンスプリントが良くなりました。 ベストな身体の状態で大会出場を目指せるようにしっかり通いたいです。

 

担当者コメント

高校生ということもあり、練習量の多い日常でしたので早い段階で症状が緩和できて良かったです。
アイシングや体操などをしっかりとセルフケアとして行って頂いた結果が出たと思っております。
今後も大会でベストタイムがでるようにサポートさせて頂きたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)について詳しくはこちら

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

KOKUA鍼灸院・整骨院 新潟万代店

〒950-0901新潟県新潟市中央区弁天2丁目1-1 弁天ビル3F